スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ありがとう2009

2009年最後のブログです。

今年一年 みなさま ありがとうございました。

沢山のお客様、ビジネスパートナーに出逢うことが出来ました。

ありがとうございます。

今年は、進むべき道が見えたり、娘が 産まれたりと

新たな力が生まれる年だったような気がします

来年もまた新たなワクワクと感動をご提供していきます。

お楽しみにして下さい・・・・!

086.jpg

良いお年をお過ごしください
 ありがとうございます。    感謝

年始は1月4日よりスタートいたします。
タイムプラネットbymuramatu


スポンサーサイト
  1. 2009/12/31(木) 18:56:34|
  2. 店長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

素晴らしい本が手に入りました。

諏訪貿易の 諏訪恭一会長と

テビアス・インスティテュート・オブ・ダイアモンド社長

アンドリュー・コクソン氏の共著

PC182929.jpg

『DAIAM0NDS』
ROUGH TO ROMANCE
(ダイアモンド 原石から装身具へ)

PC182930.jpg

この本の中で明確に言われていることが

「4C(カット、カラット、カラー、クラリティー)は

必ずしも美しさの指標ではない!」ということ。

そして最後に

色や品質は問わず、あなたが買うことのできる、

最も大きく、最も美しいダイヤモンドを選んで下さい。

そのダイヤモンドが、あなたに一番似合うものです。

ダイヤモンドとあなたのロマンスには、必ずや素晴らしい

決末が待っています。それは、指から外したくないと思う

ダイヤモンドを見つけたなら、きっと、そのダイヤモンドを

愛し続けるということです。

ダイヤモンドの輝きのように、永遠に。

という言葉でしめくくられております。

当分、この本を抱いて寝ます!(笑)

昼間は店頭に置いてありますので

ご覧になって下さいネ。

タイムプラネットby村松

最後まで読んで頂きありがとうございます。
  1. 2009/12/24(木) 20:03:36|
  2. 宝石のお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宝石物語

最近、読み返している本があります。

それは、「ちびまる子ちゃん」で有名なさくらももこさんの

著書 「ももこの宝石物語」です。

PC082907.jpg

「宝石の与えてくれる楽しさを、ぜひ皆さんにもお伝えしたい」

との想いから書かれた、色々な宝石とそのエピソードを紹介する本です。

宝石業界の専門用語など

一切使わず、これだけわかり易く、

宝石の美しさ、楽しさが読む人に伝わっちゃう

スゴイ本なのです。

宝石の伝道師を目指す我々には本当に勉強になる

本なのです。

タイムプラネットby村松



  1. 2009/12/09(水) 00:04:04|
  2. 宝石のお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

取材

今日は「ウインカー」という情報誌の取材を受けました。

ダイハツ工業様が全国の販売店の経営者を対象に、経営全般についての

アドバイスやサジェッションをするため、40年以上にわたって毎月発行している

由緒ある小冊子です。発行部数3万部だそうです。  スゴイ!

PC072902.jpg

うちの店なんかでお役に立つのでしょうか・・・?

と思いつつも、「大手にできない小者の戦略」について

ペラペラとお話させて頂きました。

わざわざ、東京からありがとうございました。

こちらが勉強させて頂いたようです。  感謝

タイムプラネットby村松
  1. 2009/12/07(月) 22:26:55|
  2. 店長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。